カナガンはドッグフードを食べてくれないわんちゃんにおすすめな理由とは?

チワワに「カナガン」ドッグフードがおすすめな理由

 

「100%の犬が喜んで食べた」というモニター結果のあるドッグフードがカナガン。
カナガンは犬の本来必要とする栄養素に着目した穀物不使用のドッグフードで、世界の愛犬家に支持されています。
以下、ドッグフードを食べない犬でも食べたとされるカナガンのおすすめな理由です。

 

・グレインフリー(穀物不使用)のこだわり
肉食動物である犬が求める栄養素は、祖先であるオオカミの時代から変わらないとされています。
トウモロコシ・小麦・大麦などは犬にとって消化器官の異常や皮膚のトラブルを招き、アレルギーを引き起こしやすくなると考えられているそうです。

 

犬はこの様な穀物類を完全に消化する事が出来ず、穀物自体が犬にとっては栄養価の無い事にカナガンは着目しました。そして犬に必要な栄養素だけを摂取できるように開発されたのがグレインフリードッグフードです。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

現在イギリスの最高級グレインフリードッグフードと言われ、世界中の愛犬家に支持されているカナガンですが
満足できるドッグフードを完成させるには長い年月の調査と研究を要したと言います。
開発者のエディー氏は開発の為に世界中を飛び回り、自らグレインフリーの生活を送ることで研究しているそうです。

 

・厳選された原材料
カナガンが使用する原材料は高品質で新鮮であり、全て人間が食べても問題の無いものを厳選使用しています。
特に注目したい原材料にチキン肉・さつまいも・海藻・マリーゴールド・クランベリー・カモミールがあります。

 

・チキン肉
柵で仕切られて飼育するのではなく、平らな地面でストレスなく飼育されたチキン肉が使用されています。
チキン肉には骨抜きチキン生肉と乾燥チキンがあり、全ての犬がおいしく食べられるようにブレンドされています。

 

・さつまいも
一般的にドッグフードにはさつまいもは使用されていないそうです。
理由としては他の穀物に比べ高価とされている為で、消化率の高い食品でありながら使われていなかったそうです。カナガンはあえて高価なさつまいもを使用する事で最適なドッグフードを目指しました。

 

・海藻
海藻はミネラルを多く含む栄養素の高いもので、人間にも必要ですが犬にとっても健康維持には欠かせません。
特に海藻に含まれるオメガ3脂肪酸であるDPA・EHAは体内で合成されず食物で摂取しなければならない栄養素で、犬の美しい毛並みや皮膚の維持に役立ちます。

 

・マリーゴールド・クランベリー・カモミール
それぞれの植物に含まれる栄養素で、免疫力・健康な腎臓維持・ストレスから愛犬を守ります。

 

以上がカナガンのドッグフードの特徴とおすすめな理由です。
この様な特徴を見ただけでドッグフードを食べない犬でも食べたくなるようで、おすすめな理由が解る気がしてしまいます。

 

ドッグフードを食べない犬にはもちろん、全ての犬に食べさせてあげたいドッグフードなのではないでしょうか。

 

ドッグフードを食べてくれない時の解決方法